こんにちは!静岡県駿東郡に拠点を構え、静岡県沼津市を中心とした関東一円で外壁工事を手がけるlay brick株式会社です!
ALC施工の場合、いくつかの工程にわけられます。
ALCパネルを設置する工程はもちろん重要ですが、搬入作業も重要になります。
そこで今回は、「ALC施工の重要なステップ・搬入とは?」をテーマに設定し、具体的にご説明しましょう。
ぜひ最後までご覧ください!

ALCパネルの特徴について


ALCパネルは建材の一種であり、軽量気泡コンクリートとも言われるものです。
軽量ながらも強度が高いため、優れた建材として評価されています。
加工もしやすいため、ビルやマンションを含むさまざまな建物に採用されています。

どのように搬入するの?

ALCパネルは比較的軽い建材ですが、1立米あたり600kg以上はあります。
面積も大きいため、手作業で持ち運ぶことはできません。
またビルなどで施工する場合は、高所への搬入が必要になるため、重機の力が必要になります。
一般的には、クレーンなどを使用して搬入することになります。

安全な作業が必要不可欠!

クレーンでALCパネルを搬入する作業では、安全第一の姿勢が大切になります。
もし搬入の途中でALCパネルが落下した場合、深刻な事態につながる可能性もあるのです。
弊社では徹底した安全管理のもと、細心の注意を払いながら搬入しております。

【求人】新規スタッフ募集中!


静岡県駿東郡に拠点を構え、外壁工事を主力とする弊社では、新たなスタッフを募集中です。
ALC工事・ECP工事の現場スタッフを募集しておりますので、やる気のある方は奮ってご応募ください。
新築工事に伴う外壁工事にも携わっていただくため、幅広い経験ができる環境となっております。
また外壁工事の需要は将来にわたって続くため、経験を積むことで手に職をつけられます。
熟練の外壁工になれば生涯にわたる活躍も期待できるため、この機会にぜひご検討ください。
なお弊社では経験者だけでなく、未経験の方も歓迎しております。
イチから指導する体制を整えておりますので、安心してご応募ください。
丁寧かつ手厚い指導を受ける中で、着実に成長していただけるでしょう。
もちろん資格取得支援などの各種サポートも充実させております!
また外壁工事の経験者の方には優遇がございますので、面接の際にスキルについてお伝えください。
仕事がしやすい環境と手厚い待遇をご用意し、皆さまのチャレンジをお待ちしております!
お気軽に採用情報からご連絡ください。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


lay brick株式会社
〒411-0917 静岡県駿東郡清水町徳倉上徳倉94-3
TEL:055-939-6662 FAX:055-939-6663