こんにちは!本社のある静岡県や名古屋市支店などにて、ALCパネル施工やECP施工などの外壁工事に取り組んでいるlay brick株式会社です。
外壁工事にご興味のある方は、職場で役立つ資格を取りたいと考えるのではないでしょうか。
そこで今回は外壁工に役立つ資格をご紹介いたします。
外壁工の求人への応募を検討している方の参考になれば幸いです。

玉掛け

玉掛けとはクレーンのフックに荷をかけたり外したりする作業のことです。
外壁パネルを搬入する際には、クレーンを用いて搬入することもあるため、玉掛け作業も発生します。
玉掛け技能講習は、玉掛け作業で気を付けるべき点などを学び、安全に作業を進めるための知識を身につける内容です。
玉掛け作業をするために必要な知識があると認定する資格でもあるため、外壁パネル搬入作業を行う際には受けておきたい講習といえます。

クレーン運転士免許

ビルなどの高層の建物に搬入する際は、クレーンなどの重機を用いて外壁パネルの搬入を行います。
そして、クレーンを運転する場合はクレーン運転士免許が必要です。
上記の玉掛け技能講習を受けた場合、玉掛け作業に取り組むことが可能になりますが、クレーンの運転をすることはできません。
クレーンによる搬入作業を全てできるようにするには、玉掛け技能講習とクレーン運転士免許の両方をとることが重要です。

建設用リフト運転士

外壁パネルの搬入には建設用リフトを用いるケースもあります。
建設用リフトの運転に建設用リフト運転士という資格が必要です。
建設用リフト運転士の資格は、建設用リフトの運転の業務に係る特別教育を修了することで取得できます。
学科講習は、建設用リフトに関する知識や法令などを学ぶ内容です。
また、実技講習もあり、建設用リフトの運転や点検、合図などを学んでいきます。
受講資格は満18歳以上で、比較的優しい条件になっています。
業務に活かせる資格をとりたいと考えているなら取得を目指してはいかがでしょうか。

【求人】lay brickでは新規スタッフを募集中!

lay brick株式会社では、ALC工事やECP施工などの外壁工事に携わる新規スタッフを募集しております。
資格取得支援制度など社員をサポートする体制があり、玉掛けなどの業務で役立つ資格を負担を抑えて取得することが可能です。
また、未経験者には丁寧な指導を行っており、不安を解消して業務に取り組んでいただけます。
幅広い地域での施工を経験していただけるので、業界で成長していきたい方に最適です。
面接段階から丁寧に希望などを伺いますので、ぜひlay brick株式会社の求人にご応募ください。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


lay brick株式会社
〒411-0917 静岡県駿東郡清水町徳倉上徳倉94-3
TEL:055-939-6662 FAX:055-939-6663
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする